鳥取砂丘冬の風物詩 鳥取砂丘イリュージョン公式サイト (鳥取砂丘イルミネーション)

鳥取砂丘イリュージョンHOME

アクセスガイド

 

メイン会場
オープニングイベント
【開催日】
2011年12月10日 16:50~
鳥取大学附属学校部1000人の子どもたちによる大合唱
【開催日】
2011年12月11日 17:15~17:45
フィナーレイベント
【開催日】
2011年12月25日 20:30~
鳥取砂丘 馬の背
鳥取大砂丘馬の背ライティング
【開催日】
2011年12月24日 17:30~20:00
鳥取砂丘入り口階段上
『聖なる砂、生なる像』
~動く砂像のアートパフォーマンス~

【開催日】
2011年12月24日<同日3回開催> 18:00~・19:00~・20:00~
メイン会場前らくだや2階
鳥取砂丘イリュージョンライブ
【開催日】
2011年12月10日~25日
19:30~21:00 ※月曜日は休み

ボランティアスタッフ募集

新着情報

[2011年12月25日]

フィナーレ。皆様のご来場、ありがとうございました。

2011年12月25日を持ちまして、鳥取砂丘イリュージョン9は終了いたしました。
2011年のテーマは希望の光

 3.11東日本大震災により犠牲になられた皆様のご冥福をお祈りいたします。また、被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

今年で9回目となる鳥取砂丘イリュージョンのテーマは、「希望の光」。

鳥取砂丘から日本の「希望」、郷土の「希望」を象徴する行事として開催します。
この国にため、自分たちが愛する郷土のため、小さくても今こそ自分の出来ることを意識し、改めて人と人との繋がり(絆)から、今こそ皆で力を合わせて、この国の…そして愛する郷土の未来に立ち上がって欲しいという願いを込めました。

 

今年のイルミネーションは、壮大な自然環境「鳥取砂丘」を背景に、流星を中心とした20万球の希望の光を灯します。
希望とは、何かを誓い行動によって表現、実現しようとすること。
流星が流れるとき、皆様の誓いを…思いを…「希望」に変えていただきたい。

来場される皆様それぞれの誓いを流星に込めて、皆様それぞれの希望の光をお楽しみください。そして、この光が日本の復興支援へのエールとなることを信じております。

…あなたが輝く限り、希望の光は輝き続ける…
今以上に、そしてこれからも、
この街が、この国が、未来が輝きますように…

新生鳥取砂丘イリュージョン実行委員会
委員長 森原 真

開催テーマと日程
新着情報一覧へ

イリュージョンフォトギャラリー

スタッフ実行委員会ブログ

ご協賛企業

主催
社団法人 鳥取青年会議所

後援

鳥取県
鳥取市

関連リンク集

●イベント名称
鳥取砂丘イリュージョンⅨ
●実行委員会名称
新生鳥取砂丘イリュージョン
実行委員会